産業看護師って何?看護師は一般企業でも活躍できる!!

お悩み看護師
看護師は一般企業でも資格を活かすことは出来るのですか?
もちろん活躍できます。産業看護師をご存じですか?
さえオヤ
お悩み看護師
産業看護師ですか?聞いたことがかな??
わかりました。今回は産業看護師や一般企業で活躍する看護師の仕事内容を見ていきましょう。
さえオヤ

看護師には病院以外で活躍できることをご存じですか?

看護師に病気やケガの患者さんを看護するのが仕事だと思っていませんか?

実は病院以外で活躍できるは所はあります。

工場などでも活躍できるのです

病院や介護施設だけではない工場で活躍する看護師について見ていきましょう。

本記事でわかる事

  • 工場などにも保健師や看護師がいる
  • 産業保健と産業看護師の仕事

工場などにも保健師や看護師がいます

産業看護師や産業保健師といった職業はあまり馴染みがないと思います。

産業看護師や産業保健師は大きな工場などに医務室があるのでそちらで仕事をします。

保健師と看護師の違いについて見ていきましょう。

産業保健師と産業看護師の違いについて

お悩み看護師
産業看護師と産業保健師は何が違うの?

では保健師と看護師の違いは何でしょうか。

実は雇う企業によって求められるものが違うのです。

具体的に違いは何でしょうか。

産業看護師

産業看護師は工場や企業内でケガや病気などが発生したときに対応をします。

ケガや病気などをしてしまった社員のケアを行います。

緊急性のある場合病院等の手配なども行います。

産業保健師

産業保健師は保健師と看護師資格を取得しなければなりません。

看護資格と別に保健師国家試験を合格して保健師の資格を所有者に限ります。

産業保健師は産業看護師と違い予防をメインに考えなければなりません。

健康な人を健康のまま過ごせるように予防方法を考えます。

保健師には産業看護師以外にも

  • 行政保健師
  • 学校保健師
  • 病院保健師

など多くの場所で活躍しています。

産業看護師と産業保健師の仕事内容

お悩み看護師
なるほど違いは判りました。どのような業務を行うのですか?

産業保健師と産業看護師の仕事内容を見ていきましょう。

産業保健師と産業看護師は基本同じ

産業保健師と産業看護師の仕事内容は基本同じです。

企業内の健康診断の結果のデータの整理や分析を行います。

職場内で起きたケガや病気などの治療も行います。

その他に従業員の心のケアなどに目を向けなければなりません。

企業によって呼び方が変わるところもあります。

資格を持っていた方が有利

産業保健師や産業看護師になる為には資格を持っていた方が有利になります。

  • 衛生管理者
  • 産業カウンセラー
  • メンタルヘルスマネジメント検定

といった資格もあるので所得を考えてみはどうでしょうか。

企業によって求められるものが違う

企業によって求められる経験や能力が違います。

Excelのスキルや資料作成のスキルなどさまざまです。

あなたが希望する就職先があるなら、どういった仕事をするのか調べておいた方がいいでしょう。

まとめ

看護師を取得したのでしたらフル活用しましょう。

病院以外にも看護師の活躍の場所は多いです。

特徴でわかるオススメの看護師転職サイト!口コミや評判は参考にならない?

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

-資格利用
-

© 2021 さえオヤ