看護師が転職先を自分で見つけるのは可能?方法と注意点

お悩み看護師
看護師が自分で転職先を見つける方法は転職サイトだけ?
転職サイトは利用するのが怖い
知り合いの看護師に紹介して貰おうかな
転職先を自分で見つけるのも良い事です。
ではどういった方法やメリットデメリットがあるでしょうか。
さえオヤ

転職を考えたときにこの際転職先を自分で探そうと思う理由があります。
看護師が転職を考えて時にどのような方法があるのでしょうか。

結論:4つの方法があります。

  • ハローワークを利用する
  • 希望する就業先に直接応募
  • 知人の紹介
  • 転職サイトを利用する

看護師が転職を確実に成功させるにはどうしたらよいでしょうか。

看護師が自分で転職先を探す4つの方法

お悩み看護師
自分で転職先をさがす方法は4つあるのですね。
多くの方がこの4つの方法で転職活動をしています。
さえオヤ

看護師が自分で転職先を探す場合には4つの方法があります。

  • ハローワークを利用する
  • 希望する就業先に直接応募
  • 知人の紹介
  • 転職サイトを利用する

それぞれのメリットデメリット見てみましょう。

メリットデメリットを知ることで自分に合った転職方法を見つけることが出来ます。

ハローワークを利用する

お悩み看護師
ハローワークって看護師の転職活動も出来るのですか?
もちろん出来ます。ナースセンターなどでも可能です。
しかし、良い所があるのですがもちろん悪い所もあります。
さえオヤ

ハローワークを利用した場合はどういった事があるでしょうか。

メリット:公的機関と職業訓練受講給付金

ハローワークナースセンターは公的な転職支援機関なので安心して利用する事が出来ます。

全国に拠点がありインターネットから求人を見ることが出来ます。

ハローワークの最大のメリットは職業訓練受講給付金を得ることが出来ます。

デメリット:専門家ではない

ハローワークやナースセンターの求人は数が多いです。

しかし、公的機関とは専門家ではないので内部情報までわかりません。

そのためあなたに合った転職先なのか徹底的に自分で調べる必要があります。

希望する就業先に直接応募

お悩み看護師
自分で直接希望の就業先に連絡はどうでしょうか?
とても良いですね。もちろん注意点あるので見ていきましょう。
お悩み看護師

希望する就業先に直接応募はどうでしょうか。

メリット:行きたい病院に応募でき採用率が高い

行きたい病院の採用情報から応募出来てさらに採用率が高いです。

直接応募することで転職活動を短期間で終わらせることが出来ます。

採用率がなぜ高いのでしょうか。それは転職サイト経由で採用した場合は採用側は数万円と言う手数料を払わなければならないからです。

直接応募は病院側にしてみると採用コストを抑える事が出来るのでとてもありがたいのです。

参考【看護師転職】病院に直接電話は問題ない?直接応募のメリットデメリット

お悩み看護師看護師が転職を考えるときに直接病院に連絡をして応募しているかの確認するのは問題ないのですか? 直接連絡を取って自分から転職活動するのは何の問題はないです。さえオヤ 看護師の転職活動をする時 ...

続きを見る

デメリット:情報量が少ない

応募したい病院が決まったとしても内部情報が少ないです。

細かい情報を聞ける人なら良いのですが遠慮してどうしても聞きづらい事もあります。

面接対策や日程調整などもしないといけないので少し大変です。

知人の紹介

お悩み看護師
知人が紹介してくれるのですがどうですか?
その方法も良いでしょう。病院の情報量は正確ですからね。
さえオヤ

知人の紹介はどうでしょうか。

メリット:外からではわからない情報がわかる

知人に紹介してもらった場合安心して転職が出来ます。

情報に関しても病院の内情をよく知っている知人など情報は最も信憑性があります。

知人には現在の色々な情報を聞くことが出来るので気になる事まで聞けます。

デメリット:断りづらい

知人などに紹介してもらってから他の病院などが良いなと思った時断りにくい点です。

自分一人の問題だったら良いのですが知人にも迷惑をかけてしまうかもしれません。

転職後に「思っていたのとは違う」そのように思った時に知人の紹介ということでとても辞めづらいでしょう。

紹介は良い面もありますが慎重に考えなければなりません。

看護師転職サイトを利用する

お悩み看護師
看護師転職サイトの利用はどうなのですか?
転職方法しては良いです。サポートが充実していますから。
さえオヤ

看護師転職サイトの利用はどうでしょう。

メリット:情報量・サポート・専門スタッフ

転職サイトのメリットは看護師転職の情報量が豊富やサポートなどがあります。

メリットは豊富

  1. 経験や希望に合った職場を紹介してもらえる
  2. 働き方の選択肢が多い
  3. ネットなどで簡単検索
  4. 履歴書・職務経歴書・面接などのサポートの充実

専門スタッフのサポート受けて転職活動することで失敗はしないでしょう。

転職活動はとても不安ですが専門スタッフからサポートがあれば安心でしょう。

デメリット:転職サイトはどこがいいのか

看護師転職サイトは多くあります。ではどこを利用したら良いでしょうか。

自分に合った転職サイトを利用することで転職活動を成功させることが出来るでしょう。

看護師転職サイトの特徴を知ることであなたに合った転職サイトを見つけることが出来ます。

こちらもCHECK

【2022年】最新オススメの看護師転職サイトはどこ?特徴から選ぶ看護師転職サイト

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

看護師転職サイトは利用しない方が良い?

お悩み看護師
看護師転職サイトは利用がしない方が良いと聞いたのですが?
転職活動で利用した方にはそのような意見の方もいるのも事実です。
さえオヤ
お悩み看護師
だったら利用しない方が良いの?
利用しないのではなく利用の仕方が悪かったのです。
さえオヤ

口コミの意見の中には「看護師転職サイトは使わない方がいい」と言う書き込みを見ることがあります。

なぜでしょうか?それは悪いアドバイザーに当たってしまったからです。
アドバイザーは看護師に求人を紹介しています。それが仕事なので強引になってします部分もあります。

強引になってしまうには理由があります。それは看護師転職サイトの利益の出し方です。

看護師転職サイトが悪いというわけではありません。

お悩み看護師
どうやって良い転職サイトを見つけたらいいの?

あなたに合った転職サイトを見つける方法を教えます。
さえオヤ

あなたに合った転職サイトを見つけるポイント

あなたに合った転職サイトを見つけるポイント

  1. 複数の看護師転職サイトに登録
  2. 各転職サイトの担当者を比較
  3. 担当者の変更も可能なので申し出る
  4. 転職サイトが合わないなら退会する

あなたに合った転職サイト(担当者)を見つけるには複数の転職サイトを登録した方が良いでしょう。

こちらもCHECK

【2022年】最新オススメの看護師転職サイトはどこ?特徴から選ぶ看護師転職サイト

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

看護師が転職先を自分で見つける時の注意点と準備

お悩み看護師
色々な転職方法があるのはわかりました。
注意しないといけないことはないのですか?

自分で転職先を見つける時の注意点と準備

注意点と準備

  1. なぜ転職をするのかを考える
  2. どのように働きたいのか
  3. 将来のキャリアについて考える

3つのポイントは考えておきましょう。

なぜ転職をするのかを考える

なぜ転職するのかは考えておきましょう。
なんとなくと言った理由で転職をしても同じことを繰り替える事も考えられるからです。
何がダメで何が良いのか考えましょう。

どのように働きたいのか

どのように働きたいのは重要です。
昼だけの仕事が良いのか夜勤があっても良いのか働き方はさまざまです。

将来のキャリアについて考える

将来のキャリアについても考えておきましょう。
自分がどういった看護師になりたいのかどういった事がしたいのかです。

病院の規模によってできる事と出来ないことがあるので考えておきましょう。

まとめ

自分で転職先を以外にも転職方法はあります。

あなたに合った転職方法を見つけてみましょう。

-看護師悩み, 看護師転職, 看護師転職疑問
-,

© 2022 さえオヤ