看護師転職サイトの祝い金や支援金は禁止【2021年4月1日から法改正】

看護師転職サイトでは「祝い金」や「支援金」といった事をよく見かけます。しかし、2021年4月1日から法改正により祝い金や支援金の支給は禁止されました。

ですので祝い金や支援金の支給を行っている看護師転職サイトはなくなりました。

本記事でわかる事

  • 看護師転職サイトの祝い金や支援金が禁止
  • 祝い金や支援金とは?(なぜもらえたのか)
  • 祝い金や支援金が禁止なった理由
  • 看護師側のメリット

看護師転職サイトの祝い金や支援金が禁止

看護師転職サイトの祝い金や支援金は2021年4月1日から禁止になりました。

引用元:厚生労働省

「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことを禁止しました。
令和3年4月1日から職業安定法に基づく指針が一部改正されます。
「お祝い金」その他これに類する名目で、求職者に社会通念上相当と認められる程度を超えて金銭などを提供することで求職の申し込みの勧奨を行ってはいけません。
・求職の申し込みの勧奨は、金銭の提供ではなく、職業紹介事業の質を向上させ、それをPRすることで行ってください。
・職業紹介事業者が、自ら紹介した就職者に対し転職したらお祝い金を提供するなどと持ちかけて転職を勧奨し、繰り返し手数料収入を得ようとする事例があります。このような行為は、労働市場に おける需給調整機能を歪め、労働者の雇用の安定を阻害する行為であり、行ってはいけません。

(引用:厚生労働省・都道府県労働局

祝い金や支援金とは?

そもそも祝い金や支援金は転職が成功したときにもらえる報酬金です。求人者(採用側)が職業紹介事業者が受け取る紹介手数料の一部を祝い金や支援金という形て求職者に還元していたものです。

祝い金や支援金をもらうためには転職サイト経由して転職をする必要がありました。それぞれの転職サイトには条件がありその条件を満たす必要があり注意が必要でした。

なぜ祝い金や支援金をもらえるの?

転職サイトは求人者(採用側)からの紹介手数料で運営しています。病院や企業などの医療機関等に看護師を紹介することで紹介手数料(成功報酬)をもらっています。それなのになぜ看護師の転職サイトを利用しただけでなぜ祝い金や支援金をを貰えるのでしょう。

  • それぞれの看護師転職サイトの強みにしやすい
  • 条件を設けることで早期退職者を減らすため

それぞれの看護師転職サイトの強みにしやすい

ここの転職サイトを利用すると「祝い金○○円」「転職成功で○○円」と表示することで利用する転職サイトを決めやすいからです。複数の転職サイトに登録した場合同じ求人があった場合「祝い金や支援金がもらえる方が良い」と言ったように強みになるからです。

条件を設けることで早期退職者を減らすため

祝い金や支援金の受け取り条件には「入社〇ヶ月」のように期間を設けているところもあります。なぜ期間を設けているかと言うと早期退職を減らす目的があるからです。

求人者(採用側)医療機関は看護師を採用すると転職サイトに報酬を払わなければなりません。早期退職されると金銭以外にも求人者(採用側)医療機関は新たに採用した看護師の教育などにかけた時間やコストが無駄になってしますからです。

早期退職されると転職サイトにも求人者(採用側)医療機関など双方にメリットがないからです。祝い金や支援金という形をとる事で少しでも長く勤務してもらうことが狙いです。

祝い金や支援金が禁止になった理由

  • 求職の申し込みの推奨は、金銭の提供でなく、職業紹介事業の質を向上させ、それをPRすることを行ってください。
  • 職業紹介事業者が、自ら紹介した就職者に対して転職したらお祝い金を提供するなどと持ち掛けて転職を推奨し、繰り返し手数料を得ようとした事例があります。このような行為は、労働市場における需給調整機能を歪め、労働者の雇用の安定を阻害する行為であり、行ってはいけません。

金銭の提供でなく職業紹介事業の質を向上

禁止になる以前は各転職サイトは特徴の一つとして利用して利用者を集めていたこともあります。しかし、祝い金や支援金が禁止なる事で看護師転職サイトの質で勝負しするしかなくなります。

祝い金や支援金が禁止になると利用者にはデメリットになるのも事実ですがそれ以上に利用者が今まで以上の質の高い転職サービスを受けられるということです。

繰り返し手数料を得ようとした事例があった

祝い金や支援金には問題がなかったのですが繰り返し手数料を得ようとした事例があったとなっています。そもそも大問題です。

祝い金や支援金の禁止で看護師のメリット

祝い金や支援金の禁止で看護師はどういったメリットがあるのでしょう。

質の高いサービスを受けることが出来る

それぞれの看護師転職サイトは他社との違いを出すには質の違いだけになってきます。その他に「地域」「働き方の種類」などがあります。それを含めて質だということです。質の高いサービスを受けることが出来るのは今まで以上に転職サイトの利用価値が上がります。

祝い金や支援金の禁止でどこの転職サイトがオススメ

祝い金や支援金の禁止でどこの看護師転職サイトを利用したらよいでしょうか。

看護roo!(看護ルー)

看護roo!(看護ルー)

看護師の転職なら看護roo!

簡単登録登録無料

公式サイト 看護のお仕事

看護roo!(看護ルー)は看護師転職者の利用者数NO,1の実績のある転職サイトです。満足度96.3%を誇っています。

  • 満足度96.3%
  • 利用者数NO,1
  • 転職以外のサポートが充実

看護roo!(看護ルー)の詳しい記事はコチラ

看護のお仕事

看護のお仕事

簡単登録登録無料

公式サイト 看護のお仕事

看護のお仕事は「正看護師・准看護師・保健師・助産師」にいずれかの資格をお持ちの方の転職を無料で支援するサービスです。

  • 看護師の産の生活に合わせた「24時間電話対応」
  • 各地ごとに専任のコンサルタントがいることで「地域密着型」の提案が可能
  • 業界最大級の「非公開求人」保有

看護のお仕事の詳しい記事はコチラ

マイナビ看護師

マイナビ看護師

登録無料1分で登録

公式サイト マイナビ看護師

マイナビ看護師は「マイナビ」「マイナビ転職」でおなじみの株式会社マイナビが運営する看護師の方のための転職サービスです。全国各地の求人をカバーしています。

  • 医療系転職支援サービスのプロがサポートしてくれるので安心
  • 採用担当者からでなく医療機関に直接足を運び現場からの意見も聞いてくれる
  • 全国にオフィスを展開しているので、圧倒的なネットワークで好条件の非公開求人も多い

マイナビ看護師の詳しい記事はコチラ

MCナースネット

MCナースネット

登録無料

公式サイト MCナースネット

MCナースネットは友達紹介実績 

業界NO,1の求人サイト

    • 全国25拠点に展開しているため都市部や地方にも対応しています。
    • 求人数20000件以上
    • 会員数は180000人を超える人気
    • 夜勤のない常勤求人が豊富

MCナースネットの詳しい記事はコチラ

医療ワーカー

医療ワーカー

簡単登録

公式サイト 医療ワーカー

2015年楽天リサーチNo1の支持率

看護師さんからの支持率4年連続NO,1

  • 2006年からの紹介実績が証拠
  • 全国12拠点の営業所で全国の看護師さんの転職サポート
  • 的外れな求人を紹介をしない

医療ワーカーの詳しい記事はコチラ

特徴でわかるオススメの看護師転職サイト!口コミや評判は参考にならない?

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

-看護師転職疑問
-

© 2021 さえオヤ