看護師の資格の取り方は?具体的な仕事内容もチェック。

117才女性

看護師になりたいのですが

どのようにして資格をとるのですか?

看護師の資格の取り方は?

具体的な仕事内容も知ってどいて損はないので一緒に見ていきましょう。

最後まで読んだらおおまかな流れがわかるはずです。

看護師資格を所得する方法は複数の方法があります。

具体的に看護師は何をするの?

看護師の主な業務内容は、医療機関で医療チームの一員として患者さんのケアや医者の診療補助などを行います。

疾患やケガを抱えている人に医療的ケアや患者さんの家族にも精神面でのケアを行います。

一般的にイメージよりも仕事は多いです。

医療機関以外での必要性

看護師さんは医療機関以外ではどのような場所で必要とされているのでしょう。

意外なところで必要とされています。多くの場所で活躍されています。

診療所・クリニック

診療所やクリニックは緊急外来や入院施設がないため外来診療がメインになります。

業務内容は、医師の診療補助や診療を受ける前の問診や検査説明を行います。

小規模の診療所やクリニックはスタッフが少ないので一人で受け付けや電話対応など些細な事まで業務をこなさなければなりません。

基本的に夜勤がないのが魅力でしょう。

在宅・訪問診療

医師に同行して患者さんのバイタルチェックなど診療補助を行います。

訪問看護は医師の指示のもと看護師が行う処置室がそのまま外に出たイメージではないでしょうか。

老人ホームや介護施設の種類は?看護師はどんな仕事をするの?

お悩み看護師現在総合病院に勤めているのですが、夜勤など年齢的にきつくなっているのですが良い方法はないでしょうか? クリニックなどでは夜勤のない職場はあります。企業看護師という選択肢もあります。しかし、 ...

続きを見る

介護施設・福祉施設など

介護施設は病院などの医療機関とは違い
入居者の健康管理などを行う仕事です。

入居者の方に質の高い生活を送れるようサポートをします。

介護施設においての医療処置が必要にならないとは限らないので
必要に応じて医療処置も行います。

医師が不在のため、自主判断で行わなければなりません。

産業看護師・保健師

大きな工場などでは従業員の健康管理業務を行うために看護師がいます。

大規模工場になってくると健康管理室や医務室などがありそちらが主な勤務場所になります。

具体的な業務内容は、従業員の健康管理やケガや急病にに対応処置を行います。

産業看護師って何?看護師は一般企業でも活躍できる!!

お悩み看護師看護師は一般企業でも資格を活かすことは出来るのですか? もちろん活躍できます。産業看護師をご存じですか?さえオヤ お悩み看護師産業看護師ですか?聞いたことがかな?? わかりました。今回は産 ...

続きを見る

看護師になる為には?

では看護師になる為にはどのような方法があるのか見ていきましょう。

看護師になる為の方法は一つだけではありません。

高校の5年一貫の看護系の学科

早めに看護師を志すと決めたのなら、高校を進むのがいいでしょう。

高校の3年間看護学科と2年の専攻科を合わせた一貫した教育が行われます。

高校卒業後に大学に進学するより早く看護師になれることが出来ます。いち早く看護師になりたい方はこちらがお勧めです。

4年制大学・大学院

4年制大学に入学して看護の勉強をし資格を取得するという方法です。

看護師資格に加えて助産師や保健師などの資格を取得できる大学もあります。

しかし、大学なので看護以外の一般教養科目も履修する必要がある為かなり大変でしょう。

また大学卒業後に看護系の大学院に進学すればより専門的な学習を重ねたうえ特定の分野に優れた看護師になることもできます。

3年制短期大学

短期大学では看護の勉強と一般教養科目をこなし看護師資格を取得を目指すというものです。

3年間と限られた時間しかないため
真剣に取り組まないと厳しいでしょう。

3年制専門学校

専門学校では看護師に必要なスキルを最短で取得できます。

看護師に必要な実技や実習に絞った勉強方法を選択されています。

専門学校なので効率よく学習を進めることが出来ます。

専門学校には看護師の知識をもった講師が
国家試験対策など大学とは違ったサポートを受けることが出来るのが強みです。

まとめ

看護師になる為には複数の方法があります。

自分にあった資格取得方法を考えてみましょう。

-看護師悩み
-,

© 2021 さえオヤ