【看護師の悩み】仕事を任さられない人5選

お悩み看護師
後輩や部下に仕事を任せたいのですが上手くお願いできません。自分の仕事もあるし・・ どのようにお願いしたらいいのか・・
お願いしないと自分だけしかできない仕事だけ残ってしまって、負担が多くなってしまいますしね。では一度お願いしてみてはどうでしょう?
さえオヤ
お悩み看護師
お願いするくらいなら自分がやった方が早い気がしますし。心配事が増えるのも・・・
人を上手く使うのも上司のスキルなのです。考え方を変えましょう!!
さえオヤ

自分の仕事がまだ残っているのに誰もができる事を人に任せられないのはなぜでしょうか。

人を使って仕事を円滑に進めるのもスキルの一つです。

自分でやった方が早いと思っている人は一度考え方を変えてみましょう。

本記事でわかる事

  • なぜ仕事を後輩看護師に任せられないのか
  • 仕事を振った方が良い理由
  • 仕事を振ることの出来ない人の特徴

なぜ仕事を後輩看護師に任せられなのか

業務や仕事を後輩や部下任せると心配や気になるなどということから自分がやった方が早いとなり、自分でやってしまう方がいます。

なぜ後輩や部下に仕事を任せられないのでしょうか。

仕事を振っていかないと詰まる

人に任せるのが面倒だからといって自分でやるのは悪い事とは言いません。

しかし、仕事が増えてくると一人の人間には限界があります。

自分で考えずに周りんの人を上手く使いましょう。

スキルにもなる

人に仕事を任せるのはスキルにもなります。

上に立つ人は人を上手に使えることが出来ます。

仕事を上手く振り分けることが出来ると物事が早く進めることが出来る上に仕事の効率が上がります。

仕事を振った方が良い理由

お悩み看護師
仕事を振るのもセンスがいるんですね。何でもかんでも任せるではなく。
そうなんです。なんでも任せてはいけません。仕事を任せるスキルが大切なのです。
さえオヤ

仕事に追われて余裕のない上司はどうでしょう。

見る方としては不安に思うはずです。

具体的に仕事を任せる方が良い理由を見ていきましょう。

自分しかできない仕事を優先

自分しかできない仕事を優先してこなしていきましょう。

誰でもできる事は優先的に任せていきましょう。

自分より能力のある後輩もいる可能性がある逸材がいるかもしれません。

できる人で仕事をこなした方が効率も上がります。

自発的に考え行動できるようになる

人を上手く使える上司と仕事をしていると自発的に考えて行動に移す能力が培われます。

マニュアルありきの行動も大切ですがマニュアルの中から無駄なものなどを見つけることができます。

さらに効率を上げることが出来ます。

周りを見ることが出来る。

人に仕事を振ることで自分に余裕ができる事で、周りを見る余裕が生まれます。

そのなかで気が付かなかったことや、後輩の成長がわかります。

成長が解れば何ができ何ができないかの能力の判断もできます。

仕事を振ることが出来ない人の特徴

お悩み看護師
仕事を振るのが苦手なんですよね。
考え方を変えましょう。仕事を振ることのできない人には特徴があります。
さえオヤ

仕事を振ることが出来ない人の特徴は何でしょう。

自分にしか出来ないと思い込んでいる

この仕事は自分にしか出来ないと思っている人です。

選択肢を知らず知らずのうちに狭めていることになっています。

自分にしか出来ない

自分の仕事が出来ない

この繰り返しになってしまいます。余裕がないとピリピリして周りにも悪影響が生まれます。そうならないように一度考えてみましょう。

人ができると不安になる

自分にしか出来ないと思っている人は、人が出来たときに自分の価値があるのかと考えてしまいます。

人が出来てもそれは自分の時間を作れたと思ってプラスにとらえてみてはどうでしょう。

相手に気を使って振ることができない

相手に気を使って仕事を振れない人もいます。

嫌われたらどうしよう

断られたらどうしよう

このように不安に思う人もいます。どのようにお願いしたいいでしょう。

相手の立場で考える

相手の立場になって考えてみましょう。

なんて言ってお願いされたらうれしいのかやお礼は何と言われたらうれしいか

自分の中で考えてみましょう。もしそれで相手が怒るのであればまだ人間関係が構築されていないのではないでしょうか。

自分で抱え込む

すべてを自分で抱え込んで仕事をする。

自分が忙しいことで価値を見出している人です。

忙しくしていることで後輩からすごいと思われていると勘違いしているのです。

要領の悪さ

自分では頑張っているつもりかもしれません。

  • 準備不足
  • 要領の悪さ

といったように勘違いされかねません。計画を立てて余裕をもって仕事をした方が良いでしょう。

相手に気を使うのが面倒

相手に頼むと後でフォローをしないといけません。

お願いをすることを一から十まで説明して考えるのが面倒くさくて
コミュニケーションをとるのが面倒で、それならば自分でやろうと思う人です。

一度だけです

一回お願いしたら次からはとても楽です。

一回さえ乗り越えることが出来れば自分も時間が出来てとても楽になります。

相手を信じてお願いしてみましょう。意外なスキルに気が付くかもしれません。

自分中心で考える

仕事を自分が考えた通りに進まないと気に入らないタイプです。

仕事を人に振るとどうしても自分が考えていた通りに事が進まないので人に頼めなくなってしますのです。

小さな事まで自分が把握していないと気に入らないなど細かいところまで気にしています。

相手を信じる

相手を信じてお願いしましょう。

不確定要素は多いです。何度もお願いをしていれば要領がわかって自分が思った動きをしてくれるはずです。

まとめ

看護師の仕事にはマニュアルがあります。

マニュアルに頼りすぎていると無駄に気が付くこともなく

時間を無駄に消費している可能性があります。

効率よく仕事をこなすには人をどれだけ上手に使えるかになってきます。

-看護師悩み
-,

© 2021 さえオヤ