【30代看護師の転職のメリットデメリットは?】転職しても採用されやすい看護師の特徴は?

お悩み看護師
30代になると看護師を続けるのが不安です。家庭環境が大きな変化があるからです。
結婚や出産で変化が最も多いのが30代です
さえオヤ
お悩み看護師
今後看護師として不安なく仕事をしたいのですがどうしたらいいですか?
結論から言いますと転職をかんがえてみることです。
さえオヤ
お悩み看護師
どうゆうことですか?
転職サイトの求人内容などを見ることにより今の自分の職場環境を客観的に見ることででき将来起きりうる問題解決になるからです。
さえオヤ

転職を一度考えてみて他の病院などの条件を見るためです。

比べることもでき転職をして働き方を変えるだけ環境が変わり楽になることもあります。

転職をするにあたり気を付けないといけないことが多くあります。

本記事でわかる事

    • 30代からの看護師の転職の注意点は?メリットデメリット
    • 30代看護師の適切な働き方と転職サイトの立ち位置
    • 30代前半と後半では難易度が違う?
    • キャリアについての考え方
    • 転職を成功する人と失敗する人転職の成功方法

30代からの看護師の転職の注意点は?メリットデメリット

看護師の場合でも30代を迎えると転職しようと思っても採用難易度が高くなっていきます。

30代看護師転職についてメリット・デメリットはもちろんあります。

30代看護師の転職のメリット

30代看護師の転職のメリットは

結婚や出産が終えているのであれば

プライベートと仕事の両立を考えて転職をできる事です 将来設計がしやすく子供の成長と共に起きりうる問題を事前に解決しておくことができます。

30代看護師の転職のデメリット

あなたが結婚や出産が終えてないのであれば考えた方が良いでしょう。

転職をしてから結婚・出産となった場合

メリットでもある将来設計が逆にデメリットになってしまうからです。

すぐに転職するというにはいかないので慎重になった方が良いでしょう。

30代看護師の適切な働き方と求人サイトでの立ち位置とは?

30代看護師の適切な働き方とはどのようなものでしょうか?

転職サイトでは30代看護師の求人などはどうなのでしょうか?

メリットやデメリット 30代看護師の転職しやすい条件とはなんでしょう。 30代看護師の働き方とは?

30代は人生での行事が多いです。結婚や子育て そして看護師としてのキャリアアップ
といったように多くのできごとがあります。

ここで大切になるのが自分が何を優先するかです。

何を優先するかでどのような働き方をするのかどうのような病院に勤めるのかを考えましょう。

求人サイトでの立ち位置は?

30代看護師は長い目で見ればまだまだ新人とも言えます。

人によっては中間層とも言われます。

ここで大きく差が付くのが経験値です。この経験値が違うと同じ年齢でも扱いが変わってきます。

もちろん30代前半や後半でも大きく変わってきます。

つまりここで言う立ち位置というのは人の経験によって大きく変わってきます。

30代の転職は厳しい?状況はどうなの?

結論から言えば30代の転職は20代に比べると不利な面があります。

一般の職業よりは転職が成功しやすいでしょう。

場合によっては20代の転職よりも有利になる場合があります。

20代の時にどんな経験をして能力があるかが重要です。

30代の転職に求められるのは年齢にあった経験や能力を求められるのです。

病院が求める条件をクリアーしてなければ採用はされません。このようなことから30代の転職は簡単ではありません。

特徴でわかるオススメの看護師転職サイト!口コミや評判は参考にならない?

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

30代前半と後半では難易度違う?

30代前半と後半では難易度違います。

前半となればまだまだ若手と言わるてもおかしくありませんので
将来性や可能性を見てくれますが、後半と言われれば40代手前と考えればベテランの域なので能力を見られることが多いです。

30代前半の看護師の特徴

30代前半の看護師の特徴はは若さです。

30代前半は看護師経験がまだ10年弱しかありません。

今後のキャリアにもついて考えるには大切な年齢です。

30代後半の看護師の特徴

30代後半の看護師の特徴は経験年数やスキルです。

後半になると多くの経験をしてます。

リーダー経験など人をまとめる立場になっている人もいます。

そのような経験が転職には強みになりいます。

30代前半後半はあまり気にしない

30代後半といっても、60歳が定年なら短くてもあと20年以上は働かなければなりません。

65歳なら25年です。つまり、20歳から働きだしたとしても30代後半でもまだ折り返しにも来ていないと言う事です。それぐらいまだ先があると言う事です。

30代後半だからとかそれがデメリットになるのではないかと、あまり考えなくても良いでしょう。

30代の看護師の転職は多いのか?

30代看護師になるとスキルアップ・給与・待遇など条件改善など長く仕事を続けていく上で
将来のキャリアの事を考え転職を選んだりします。

結婚・出産のライフスタイルの変化

ライフスタイル変化で結婚・出産・育児はどうしても転職を考えてしまうものです。

育児と両立させようと思うと、どうしても夜勤や休日の勤務などが厳しくなります。

このようなライフスタイルの変化に合った病院に転職を考えるかたもいるようです。

人間関係の悩み

どのような職場でも言えることですが、人間関係の悩みで転職を考える人も多いです。

人間関係は勤務してみないとわかりません。

どのように人間関係の悩みを回避したら良いでしょうか。

解決方法

転職サイトを利用することで新しい職場の人間関係を就職する前にわかるため利用したほうがいいでしょう。

他の職場絵の興味

今の職場に勤めているとどうしても他の職場に興味を持つということもあります。

そういった場合は一度転職サイトに登録などをして今の職場と比べてみましょう。

給料面の不満

年齢の割には給料面が納得いかなくて転職というのもあります。

そういった場合にも先ほど言ったように比べてみましょう。

30代看護師のキャリアについての考え方

30代看護師になってみてキャリアについて考える人もいます。

今後、看護師としてどのような看護師になりたいのを考えた結果
今の病院では物足りないといったようにキャリアの為に転職を考える人もいます。

転職しても採用されやすい看護師の特徴はどういったものでしょうか。

リーダー職の経験がある

リーダー職の経験がある

30代看護師になれば現場に仕事だけではなく後輩の育成など仕事以外のことも任されます。

リーダー経験があれば採用されやすいでしょう。

リーダー経験や責任者などの経験の評価はとても高いです。

キャリアアップ(向上心)のある方キャリアアップを目指している方は採用されやすいでしょう。

自分のキャリアアップに努め常に上を目指している方は病院側からすると優秀な看護師へと成長する可能性があるからです。

病院側も採用するなら上を目指す人材の方がメリットが大きいからです。

30代看護師の転職が成功する人と失敗する人

30代看護師の転職が成功する人と失敗する人の違いは何でしょう。

30代看護師の転職が成功する人と失敗する人

短期間での転職が多い人です。

ここは特に注意しておいた方が良いです。

看護師は他の職業と比べて、転職の多い方だと言われています。

過去の転職歴が直接的に不採用になる理由になる事は少ないと思います。

30代になると看護師経験が長い為、極端な転職回数が目立つ方もいます。

年に数回転職していた場合は「忍耐がない人」と思われる可能性があります。

転職回数が多い方は一度よく考えた方がいいでしょう。

30代看護師転職の成功の方法は?

ここまで見て頂いた通り30代の転職には個人差があるのもわかってもらえたと思います。

30代の転職について考えましょう。

転職の目的の明確化

30代看護師の転職を成功させるポイントは転職目的の明確化つまり今の自分にとって何が大切で、何を優先に考えるかです。

給与が大切なのかプライベートの時間なのかを一度考えてみましょう。

そうすれば転職にするにあたりどのような病院を選んだいいのかどうな条件で選べばいいのかがわかります。

30代看護師の転職に備えていた事

30代になれば、20代の時に比べると同じように勤務をこなすことはむずかしい場合もあります。

結婚や子育てそして、家庭での行事といったように大きく変化した場合もあります。

では何を備えとして考えた方が良いのでしょうか。

今後もナースとして働く場合は今の環境を考えたうえで自分に合った働き方のできる病院をみつけましょう。

40代以降もナースとしてキャリアアップを目指すのであれば認定看護師・専門看護師など、資格取得を検討をしてみてはどうでしょう。

30代看護師は転職サイトをフル活用

30代看護師の転職は理由多くあります。

あなたが考えてもわからないときは転職サイトに相談という方法もあります。

転職支援のサイトに登録して転職サイトの担当者の力を借りるとかなり有利になります。

各サイトには専属の担当者がいます。

一つのサイトに登録するのではなく色々なサイトに登録して相談してみるのをお勧めします。

転職サイトを利用することにより時間短縮

転職サイトを利用することにより転職活動の時間短縮になります。

希望や条件を伝えるだけでそれに近い条件を見つけてくれます。

非公開の求人も豊富で、求人サイトには一般的に公開されていない求人情報も多くあります。

担当者の活用

求人サイトを利用すると担当者がついてくれます。

担当者に気になる病院の環境や給与や働き方などを直接交渉してくれるなど

個人ではなかなか踏み込めないところまで踏み込んで交渉してくれます。

特徴でわかるオススメの看護師転職サイト!口コミや評判は参考にならない?

看護師が転職を考えたときに思いつくのが看護師の転職サイトです。 看護師の転職サイトがありすぎて、「どこの転職サイトが良いのか?」「評判の良い看護師転職サイトはどこ?」と悩まれる方も多いのでないでしょう ...

続きを見る

まとめ

転職には費用や時間もかかります。

30代看護師の転職が最後になるという気持ちで臨んでいきましょう。

-看護師転職疑問
-,

© 2021 さえオヤ